始めてみよう 木炭デッサンセット

6,453円(税586円)

在庫状況 在庫 5 売切れ間近!

購入数
すいどーばた美術学院【基礎科/油画科/彫刻科】推奨 木炭デッサンに必要な用具をご用意しました。

美術大学受験の実技勉強を始めるにあたって、どんな用具が必要かわからないとお悩みの初めてユーザーの皆様にオススメの描画用品です。


1.木炭 (伊研No.360 初めての方にも使って頂きやすい、軟らかめの木炭)


2.木炭芯抜き (木炭の中心にある 芯 を取り除く道具)


3.鉛筆2B (木炭デッサンでも、描き分けの為に鉛筆を用いることがあります)


4.はかり棒 (スポークとも呼びます。モチーフにかざし、垂直を見るために使用します)


5.目玉クリップ大 4個 (クリップで木炭紙をカルトンにとめてデッサンします)


6.フィキサチーフ (定着液のスプレーです。描き終えたデッサンに吹きかけ、木炭の粉を定着させます)


7.ねりゴム (消し具。指で練って、形を自在に変えられます)


8.ガーゼ (木炭の粉を抑えたり、こすったりして、様々なタッチを出します)


9.エスキース帳 (下書き用紙。画材あ〜るオリジナルの物で、木炭紙と比率は同じ、サイズは1/4となっており、デ・ス
ケールと同じ罫線が引かれたエスキース帳です)


10.デ・スケール (木炭紙判比率。透明部分からモチーフを覗き、モチーフの位置関係を見る道具です)


11.カッターナイフ(木炭、鉛筆削り用)


12.紙やすり 中目(木炭、鉛筆の芯を尖らせるのに使用)


13.木炭紙 厚口5枚(下敷き用も含めての枚数です)


14.全判 ダブルカルトン


※木炭紙の購入はこちら

おすすめ商品